ワードプレス

[ワードプレス入門-VOL.12]アクセス数を激増させるSEO対策の決定版All in One SEO Packの設定方法

前回に続いてSEO対策です。

SEOとはSearc Engine Optimizationの略で、検索エンジン最適化を意味します。

では検索エンジンの最適化とは何でしょうか。

検索エンジンの最適化とは検索エンジンのオーガニックな検索結果において特定のウェブサイトが上位に表示されるようウェブサイトの構成などを調整すること。また、その手法の総称。 サーチエンジン最適化ないし検索エンジン対策とも呼ばれ、ウェブポジショニングと同義である。サーチエンジンマーケティングとあわせて用いられることも多い。 (ウィキペディア)

というわけで、今回ご紹介するプラグインは、SEO対策そのもののプラグインです。

その名も「All in One SEO Pack」。

アクセスを増やしたい人、ブログを多くの人に知ってもらいたい人には、なくてはならないプラグインです。

一時、私は表示スピードを速めることに夢中になって、そのため表示速度が遅くなるといわれるこのプラグインを一旦無効化しましたが、やはりSEO対策は大事なので、復活させたという経緯があります。

All in One SEO Packをインストールする

1.「プラグイン」→「新規追加」をクリック

WPにログインし、ダッシュボードの「プラグイン」→「新規追加」をクリックします。

2.「今すぐインストール」

キーワードにSEOと入力し、検索。「All in One SEO Pack」が表示されるので、「今すぐインストール」をクリックします。

3.「有効化」

「有効化」します。

●「All in One SEO Pack」を設定する

1.左バーの「All in One SEO」をクリック

左上の「All in One SEO」をクリックします。

2.「一般設定」を設定する

赤枠内にチェックを入れます。

3.「ホームページ設定」を設定する

ブログのタイトルとその説明文を入力します。「固定フロントページを代用」は「無効」をチェック。

4.「タイトル設定」を設定する

「タイトルの書き換え」を無効にします。以下は何もせず。

5.「コンテンツタイプ設定」と「表示設定」を設定する

「投稿」と「固定ページ」にチェックを入れます。

6.「ウェブマスター認証」を設定する

「Google Search Console」「Bing web マスター」を設定している人は、そのメタタグをコピーし、貼り付けます。まだそれらを設定していない人はこの機会に設定しましょう。

GoogleConsoleのコード
Bingのコード

7.「Google 設定」を設定する

「サイト・リンク検索ボックスを表示」にチェック。「GoogleAnalytics」をすでに設定済みの人は、「Google アナリティクスID」を入力します(アナリティクスからコピペします)。「GoogleAnalytics」を未設定の人は、この機会に設定しましょう。

GoogleAnalyticsの「UA-」で始まるIDを入れます。

8.「Noindex 設定」を設定する

すべての赤枠の中にチェックを入れます。

9.「詳細設定」を設定する

赤枠内にチェックを入れます。
「ディスクリプション」とは、検索結果のタイトル下にある説明文を意味します。

10.「キーワード設定」を設定する

「キーワードを使用」を「無効」にします。

以上の設定が終わったら、「設定を更新」ボタンをクリックします。

XMLも設定できる

前回の「WP入門VOL.11」で「Google XML Sitemap」の設定方法を説明しましたが、このプラグイン「SEO Pack」でもXML Sitemapを設定することができます。

プラグインの数は少ないほう良いので、こちらで設定して「Google XML Sitemap」は使わないという方法もあります。

1.WPサイドバーの「SEO Pack」の「機能管理」をクリック

WPサイドバーの「SEO Pack」の「機能管理」をクリックします。

2.「All in One SEO」→「XML サイトマップ」をクリック

サイドバーの「All in One SEO」→「XML サイトマップ」をクリックします。

3.「XMLサイトマップ」の設定

更新を予約「毎週」を選びます。
投稿タイプ「投稿」「固定ページ」
タクソミー「カテゴリー」「タグ」

「圧縮版サイトマップを構築する」「仮想Robots.txtからリンクする」「サイトマップを動的に生成」にそれぞれチェックを入れ、上の「サイトマップを更新」ボタンをクリックします。

他はいじらず、そのままでOKです。

以上です。お疲れさまでした。