猫ハンモック

[猫]3種類め5代めの猫(キャット)ハンモック 今度は丈夫さを重視

 

我が家の愛猫。気に入ったようで一安心

ハンモックが壊れて買い直し! 今度はもっとじょうぶなのを!

今までの猫ハンモックが壊れてしまいました。

猫の重さでパイプがしなってしまい、

ついにそのパイプのつなぎ目あたりが破損してしまったのです。

我が家の猫は、体重5キロくらいで、

決して軽い方ではないので、

心配していましたが、

やはり…という感じ。

それにただ乗っておとなしく寝ているわけではなく、

けっこう激しく動いたりするものですから、ウチのは…。

そこで今度は、耐荷重量の大きいものを探しました。

そうして見つけたのが、これ。

Milkee ハンモック 耐荷重13kg マット付き

耐荷重13kg

マット付き

色は、クリームとグリーンがあるということですが、

グリーンを選びました。

Amazonの広告によればーー

「Milkee ハンモック」 は7日以内、、無理由返品可能。

お買い上げ日より、3ヶ月の安心保証を提供いたします。

お使用中に不具合発生したら、いつでもお気軽に出品者までご連絡ください、無料交換対応をさせていただきます!

猫は日光浴を浴びるとビタミンDを分泌します。それから、紫外線は肌の表面の寄生虫を殺してくれます。

この吸盤式猫ベッドは猫ちゃんを気持ちよく日光浴を浴びさせる理念から設計されたのです。

窓に張り付けるタイプなので猫ちゃんの成長に合わせて高さを変えられたり、窓やドアなどに固定して、物置きのスペースは占めません。

吸盤でベッドをガラス窓などの透明のところに装着し、猫ちゃんはその中で昼寝しながら日光浴を浴びることができます。

内部に敷物があり、猫の毛が落ちる時期が来ても、毛があちこちに落ちることはありません。

写真:Amazon以下同

お値段は、2,699円。送料無料。

今までのハンモックは1,500円〜1800円でしたから、

それにくらべると、値段は高いのですが、

じょうぶで長持ちしてくれれば、高くないということで…。

吸盤が落ちないようにいかにガラスにつけるかが問題

 

窓ガラスに吸盤でつけるタイプなので、

吸盤がしっかり付いてくれないと困ります。

いくら耐荷重量が大でも意味がありません。

前回使用していたハンモックには、吸盤の粘着性補助版が付属しており、

それがよかったのですが、今回の製品には付属していません。

やはり、ただ吸盤をグイと押し付けただけでは落下してしまいました。

調べると、吸盤をお湯に浸すと良いということでしたが、

もう吸盤をハンモックにとりつけてしまっていたので、

お湯に浸したタオルを1分ほど吸盤に当ててから、

サッシュガラスにつけました。

これで今のところ問題ありません。

ピタっと体が収まって、マットもふかふかなので、

とても気に入ったようです。

ウチのニャンコはハンモックが大のお気に入りで、

ないわけにはいかないので、

良かった。

Milkee ハンモック 耐荷重13kg マット付き(Amazon)

最初に買ったハンモックは2回買い替えた

猫ハンモックは快適ニャン、と我が家のニャンコ【猫用吸盤タイプハンモック】

2種類めのハンモックはパイプが猫の重さに耐えられず

窓に取り付けるLighton猫ハンモックをAmazonで購入しました