インドのドラマ

[おすすめ海外ドラマ]安月給の冴えない公務員パパは実は対テロ捜査官!『ファミリーマン』国と家庭の危機を救えるか

ファミリーマンby AmazonPrimeVideo(画像以下同)

インドやインド映画が好きなので、インド映画やインドのドラマはつい観てしまいます。

Amazon Primeビデオで、2019年9月に配信されたインドドラマが面白かったので紹介したいと思います。

それはAmazonオリジナルのドラマ「ファミリーマン」(原題:THE FAMILY MAN)です。

実際にあった事件から着想を得たドラマだそうです。

全10話ですが、早くも次シーズン(続編)を期待しています。

冴えない安月給の公務員は実はヒーロー?

テロの危機から国民を守るヒーローであるにもかかわらず、秘密の任務ゆえ、子供たちからは冴えない公務員と思われ、妻からは家事を手伝わずウソばかりつくダメ夫と思われている主人公スリカント・ティワリ。

危険な任務に就いているのに安月給で、国や国民をテロから守るという誇りのみで仕事を続けています。

彼が住む街は、かつてはボンベイと呼ばれたインドの大都市ムンバイです。

彼には、14歳の娘ドリティと9歳の息子アターヴ、大学講師の妻スチがいます。

子供たちにとって父スリカントは、冴えない公務員なのですが、実は国立捜査局(NIA)の特別捜査部「脅威解析・監視班(TASC)」の上級分析官なのです。

壮大なテロ計画「ズルフィカール作戦」

ファミリーマン

スリカントは捜査員なのですが、妻を安心させるため事務職に移ったとウソをついています。

任務上ウソをつかざるを得ず(任務以外にもウソをつきますが)、辻褄が合わなくなって、妻からはウソだらけだと思われています。

しかし、彼は正義感や責任感が人一倍強く、勇敢なヒーローなのです。

テロリストが立てこもった事件でも、スリカントは勇敢にも武器を棄て、犯人のところに行き、投降を説得します。

ある時、ムンバイ市内に駐輪された不審なバイクが発見され、爆発物処理班が出動します。

一旦は処理に成功したと思った次の瞬間、スリカントの目前で処理班のメンバーらが吹き飛ばされ死亡します。

スリカントは、当初は単独犯だった爆破犯が、やがて大きなテロ計画と結びついて行くことを捜査で突き止め、やがて壮大なテロ計画「ズルフィカール作戦」の真相に迫り、犯人を追い詰めて行きます。

スポンサーリンク

愛妻の浮気を疑い…

妻のスチは、ITベンチャーの幹部である男性の友人アルビンドからリクルートされたのを機に、大学講師を辞め転職をしようかと悩みます。

スリカントは、妻がアルビンドとまめに連絡を取り合っていることを知ってしまいます。

嫉妬心を抱いたスリカントは妻の居場所をスマホの電波を同僚に探知させ(違法)、ホテルだと知ると直行します。

2人は情事ではなく、高級ホテルの庭でお茶しながら転職の話をしていました。

スリカントは割と近い別の席に座り、様子を窺いますが、すぐ妻に見つかり、呆れられます。

こうして夫婦の間の溝は深まって行きます。

テロは阻止できるか? 夫婦関係の修復は?

そんな折、インドの諜報機関であるRAW(調査分析局)が、NIAに対し、ズルフィカール作戦への警戒を促しました。

NIA長官クルカルニから命を受けたスリカントは…。

安月給の冴えない中流家庭人であるファミリーマンのスリカントは、大テロ計画「ズルフィカール作戦」を阻止できるのでしょうか?

妻や子供たちを守れるのでしょうか。

壊れかけたスチとの夫婦関係は修復できるのでしょうか?

Amazonプライム・ビデオで見放題!

 

各エピソードのタイトルと内容

1.ファミリーマン  

ファミリーマン

スリカント・ティワリは、秘密裏に活動する情報機関であるTASCの捜査員。ISの新メンバーである疑いのある人物の尋問を任される。仕事と私生活のバランスを取ろうと努めるものの、どちらもほころびを見せ始めていく。[53分]

2.スリーパー 

ファミリーマンスクーター爆弾がムンバイ市内で爆発し、スリカントはズルフィカール作戦について知らされる。被疑者からヴィクトリア大学付近の箱について聞いたスリカントは24時間体制で箱の監視の手配を整える。[47分]

 

3.反国家主義者 

ファミリーマンスリカントは入院中の捕虜がズルフィカール作戦に関与していることを知り、その友人であるムーサを尋問する。カリームという人物がホステル前の箱を使ったことがあるという。TASCはカリームの部屋を監視するが、カリームに逃げられてしまう。[47分]

4.パトリオット 

ファミリーマンTASCは苦境に立たされている。カリーム一味が凶悪な作戦を計画しているのではと危惧している。カリームの車を調べたところ、予期していなかった事態であることが判明する。[42分]

 

5.のけ者 

ファミリーマンISI工作員のサミールは、ズルフィカール作戦を実行させるため、ムンバイ市内での爆撃事件の犯人をカシミールに送り込んだ。スリカントは、表向きは“左遷”でカシミールに異動されることになるが、これは上司のクルカルニによる計画の一部であった。スリカントはズルフィカール作戦について調べ始める。[48分]

6.死の舞 

ファミリーマンスリカントは、自分が追うべき被疑者は違う人物であったことを突き止める。[40分]

 

7.楽園 

ファミリーマンスリカントはサジットを捜し出すため、サローニとヴィクラムの意に反してバラムラで開かれる結婚式に潜入する。[40分]

 

8.戦争行為 

ファミリーマンバルチスタンに潜伏するファイザン確保を目指すCIAに、スリカントは協力する。スリカントはパキスタンに潜入し、ファイザンを尋問する。パキスタンの首相はズルフィカール作戦について知り、止めようとする。[44分]

9.必死の戦い 

ファミリーマンスリカントは、神経ガスのボンベをカシミールからデリーへ運ぶ計画を妨害する。[38分]

 

10.ザ・ボム 

ファミリーマンTASCはズルフィカール作戦が終わっていなかった事を知る。プランBがあったのだ。しかもそのプランは既に進行していた。[49分]

 

 

[以上、Amazon Primeビデオより]

THE FAMILY MAN データ

監督:

ラージ&DK


主演:

マノージ・バージペーイー


再生時間:

38分-53分


エピソード数:

全10話

年齢制限:

16+

配信開始:

2019年9月19日


Amazonプライム・ビデオで見放題!
関連記事