フィギュアスケート

フィギュアスケートのアイスショー「スターズ・オン・アイス ジャパンツアー2019」閉幕

フィギュアスケートのアイスショー「スターズ・オン・アイス ジャパンツアー2019金沢公演」が5日、金沢市稚日野町のいしかわ総合スポーツセンターで3日間の日程で開かれた。

アリーナ・ザギトワ選手、宇野昌磨選手、エフゲニア・メドベージェワ選手、紀平梨花(きひらりか)選手や、宮原知子選手ら総勢18人の演技に場内は沸いた。

男女計10人で踊った米国人歌手レディー・ガガさんの「ボーン・ディス・ウェイ」では、出演者の動きと観客の手拍子が一体となった。

6日から、坂本花織選手が加わり、7日閉幕した。

▽左から、ザギトワ選手、マイア・シブタニ選手(日系アメリカ人)、メドベージェワ選手

▽6日にはメドちゃん、ちょっとホームシック?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Can’t wait to arrive in my hometown tomorrow😭❤️✈️🇷🇺

Evgenia Medvedevаさん(@jmedvedevaj)がシェアした投稿 –

▽メドちゃん04/09

「祭りの後」って感じかな

View this post on Instagram

“When the party’s over”

A post shared by Evgenia Medvedevа (@jmedvedevaj) on