教育

[奨学金]世界トップ50の大学に合格した山口県萩市内の高校生に550万円給付!世界トップ50大学とは?

先日、世界トップ50の大学に合格した山口県萩市内の高校生に550万円給付!と報じられました。

日本の奨学金については、いろいろ問題があり、書きたいことが多いので、稿を改めたいと思っています。

明治維新を成し遂げた人材を育てた萩市の奨学金

萩市は以前から独特の奨学金を設けたり、支給時期を従来の4月から3月に前倒ししたり、将来の日本を背負って立つ若者の育成に務める市として知られています。

明治維新を担った主力勢力の「長州藩」の誇りでしょうか。

長州藩の人材のうち多くは「松下村塾(しょうかそんじゅく)」が輩出しました。

松下村塾

The original uploader was MASA at Japanese Wikipedia. [CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons 

松下村塾とは、江戸時代末期(幕末)に、長州萩城下の松本村(現在の山口県萩市)に存在した私塾です。

松陰が叔父から引き継いだ道塾で教えた短い時期の塾生の中から、明治維新を主導した人材が多く輩出されました。

高杉晋作、久坂玄瑞は、「識の高杉、才の久坂」と称され、「松下村塾の双璧」と呼ばれました。

後の初代内閣総理大臣・伊藤博文(第5代・第7代・第10代も)、山縣有朋(同第3代・9代)も塾生でした。

因みに、安倍総理(第90代・第96代・第97代・第98代)も、萩ではないが、選挙区は旧「長州」つまり現在の山口県。

司馬遼太郎の幕末小説である『世に棲む日日』、『花神』、『花燃ゆ』も、萩市が舞台です。

世界トップ50の大学に入学した高校生らに総額550万円給付

世界トップ50の大学に入学した高校生らに、総額550万円あげます――。

山口県萩市は、市内に在住する高校生や、市内の高校を卒業した20歳までの人を対象に、世界大学ランキング上位50校に入学出来たら、奨学金として4年間で総額550万円を給付する。県内初の試みという。

開会中の市議会3月定例会に、事業費90万円を盛り込んだ。藤道健二市長が2月にあった定例会見で発表。藤道市長は「萩でグローバルな人材を育成したい。市内の高校の魅力を間接的にサポートすることにもなる」と説明している。

市教委教育政策課によると、2020年4月以降の大学入学者であることと、3年間市内に住み、市内の高校に通うことが条件。市外からの転入は給付の対象外。ーー朝日デジタル

 

萩市は新年度から、ハーバード大など世界トップ50の大学に合格した市内の高校生たちに対し、入学金や授業料の一部を給付する奨学金事業を始める。幕末に藩命で密航した伊藤博文ら「長州ファイブ」にならい世界で活躍する若者を育てる狙い。藤道健二市長は「山口県内初で国内でも珍しい試み」と意気込んでいる。ーー中国新聞

スポンサーリンク


世界トップ50大学一覧

ここで誰しもが思う世界のトップ50大学とは?

調べてみました。

イギリスの高等教育専門誌「THE(Times Higher Education)」が2018年9月26日、15回目となる「THE世界大学ランキング」を発表しています。

その中に86カ国1250校以上(前回は1102校)の順位が示されています。

日本からは東京大学と京都大学が引き続きトップ100入りし、東京大学は順位を4つ上げて42位、京都大学は9つ上げて65位でした。

日本からは前回より14校多い103校がランクイン。

その数で初めてイギリスを抜き、アメリカに次いで2位になりました。

THEは「日本は数年にわたる衰退と停滞を乗り越え、確かな進歩を遂げた」と称賛しました。

「THE世界大学ランキング2019」のトップ10はアメリカ7校、イギリス3校と米英が独占。

3年連続トップのオックスフォード大学は、世界ランキングで重視される「研究力(論文数、収入、評判)」におけるトップの強さを見せつけました。

注目されるのは前回の12位から8位に躍進したイェール大学。

トップ20校中、順位の上げ幅が最も大きくなっています。

前回は同率10位だったスイス連邦工科大学チューリヒ校(11位)とペンシルバニア大学(同率12位)はいずれもトップ10から脱落。

THE(Times Higher Education)日本版

THE世界大学ランキングTOP100【2019】
1オックスフォード大学UK
2ケンブリッジ大学UK
3スタンフォード大学USA
4マサチューセッツ工科大学(MIT)USA
5カリフォルニア工科大学USA
6ハーバード大学USA
7プリンストン大学USA
8イェール大学USA
9インペリアル・カレッジ・ロンドンUK
10シカゴ大学USA
11スイス連邦工科大学チューリッヒ校(ETHZ)スイス
=12ジョンズ・ホプキンス大学USA
=12ペンシルベニア大学USA
14ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL)UK
15カリフォルニア大学バークレー校USA
16コロンビア大学USA
17カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)USA
18デューク大学USA
19コーネル大学USA
20ミシガン大学USA
21トロント大学カナダ
22清華大学中国
23シンガポール国立大学(NUS)シンガポール
24カーネギーメロン大学USA
25ノースウェスタン大学USA
26ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE)UK
27ニューヨーク大学(NYU)USA
28ワシントン大学USA
29エディンバラ大学UK
30カリフォルニア大学サンディエゴ校USA
31北京大学中国
=32ルートヴィヒ・マクシミリアン大学ミュンヘンドイツ
=32メルボルン大学オーストラリア
34ジョージア工科大学USA
35スイス連邦工科大学ローザンヌ校スイス
36香港大学香港
37ブリティッシュコロンビア大学カナダ
38キングス・カレッジ・ロンドン(KCL)UK
39テキサス大学オースティン校USA
40カロリンスカ研究所スウェーデン
41PSL Research大学フランス
42東京大学日本
43ウィスコンシン大学マディソン校USA
=44マギル大学カナダ
=44ミュンヘン工科大学ドイツ
46香港科技大学香港
47ルプレヒト・カール大学ハイデルベルクドイツ
48ルーヴェン・カトリック大学ベルギー
49オーストラリア国立大学オーストラリア
50イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校USA
51南洋理工大学シンガポール
52カリフォルニア大学サンタバーバラ校USA
53ブラウン大学USA
54ワシントン大学(セントルイス)アメリカ
55香港中文大学香港
56ノースカロライナ大学チャペルヒル校USA
57マンチェスター大学UK
58デルフト工科大学オランダ
=59カリフォルニア大学デービス校USA
=59シドニー大学オーストラリア
=59ヴァーヘニンゲン大学オランダ
62アムステルダム大学オランダ
63ソウル大学韓国
64パデュー大学USA
65京都大学日本
66南カリフォルニア大学USA
67フンボルト大学ベルリンドイツ
68ライデン大学オランダ
69クイーンズランド大学オーストラリア
70エラスムス・ロッテルダム大学オランダ
=71ミネソタ大学USA
=71オハイオ州立大学USA
73ソルボンヌ(パリ)大学フランス
=74ボストン大学USA
=74ユトレヒト大学オランダ
76アルベルト・ルートヴィヒ大学フライブルクドイツ
77マックマスター大学カナダ
78ブリストル大学UK
=79フローニンゲン大学オランダ
=79ウォーリック大学UK
81ペンシルベニア州立大学USA
=82メリーランド大学カレッジパーク校USA
=82成均館大学韓国
=84エモリー大学USA
=84モナシュ大学オーストラリア
86ライス大学USA
=87アーヘン工科大学ドイツ
=87ウプサラ大学スウェーデン
89エバーハルト・カール大学テュービンゲンドイツ
=90シャリテー大学病院ドイツ
=90モントリオール大学カナダ
=90チューリッヒ大学スイス
=93グラスゴー大学UK
=93ミシガン州立大学USA
=93中国科学技術大学中国
=96カリフォルニア大学アーバイン校USA
=96ニューサウスウェールズ大学オーストラリア
98ルンド大学スウェーデン
=99ダートマス大学USA
=99ヘルシンキ大学フィンランド

な〜んだ、50位以内に日本では唯一、東大が入っているだけ。

京都大学は65位。

要するに、海外の大学に留学しない限り、東大に入らねばもらえないということ。

国際的な総合大学ランキングで有名なものには「QS世界大学ランキング」(QS)、「THE世界大学ランキング」(THE-TR)、「世界大学学術ランキング」(ARWU)、「CWUR世界大学ランキング」(CWUR)があげられる。ーーWikipedia

ランキングは複数あるので、次はQS社のランキングも見てみましょう。

QS世界大学ランキングTOP100【2019】
順位大学名
1マサチューセッツ工科大学(MIT)USA
2スタンフォード大学USA
3ハーバード大学USA
4カリフォルニア工科大学(Caltech)USA
5オックスフォード大学UK
6ケンブリッジ大学UK
7スイス連邦工科大学チューリッヒ校(ETHZ)スイス
8インペリアル・カレッジ・ロンドンUK
9シカゴ大学USA
10ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL)UK
11シンガポール国立大学(NUS)シンガポール
12南洋理工大学(NTU)シンガポール
13プリンストン大学USA
14コーネル大学USA
15イェール大学USA
16コロンビア大学USA
17清華大学中国
18エディンバラ大学UK
19ペンシルベニア大学USA
20ミシガン大学USA
21ジョンズ・ホプキンス大学USA
22スイス連邦工科大学ローザンヌ校(EPFL)スイス
23東京大学日本
24オーストラリア国立大学オーストラリア
25香港大学香港
26デューク大学USA
27カリフォルニア大学バークレー校(UCB)USA
28トロント大学カナダ
29マンチェスター大学UK
30北京大学中国
31キングス・カレッジ・ロンドン(KCL)UK
32カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)USA
33マギル大学カナダ
34ノースウェスタン大学USA
35京都大学日本
36ソウル大学韓国
37香港科技大学香港
38ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE)UK
39メルボルン大学オーストラリア
40KAIST韓国
41カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)USA
42シドニー大学オーストラリア
43ニューヨーク大学(NYU)USA
44復旦大学中国
45ニューサウスウェールズ大学(UNSW Australia)オーストラリア
46カーネギーメロン大学USA
47ブリティッシュ・コロンビア大学カナダ
48クイーンズランド大学オーストラリア
49香港中文大学香港
50PSLフランス
51ブリストル大学UK
52デルフト工科大学オランダ
53ウィスコンシン大学マディソン校USA
54ウォーリック大学UK
55香港城市大学香港
56ブラウン大学USA
57アムステルダム大学オランダ
58東京工業大学日本
=59モナシュ大学オーストラリア
=59上海交通大学中国
61ミュンヘン工科大学ドイツ
62ルートヴィヒ・マクシミリアン大学ミュンヘンドイツ
63テキサス大学オースティン校USA
64ルプレヒト・カール大学ハイデルベルクドイツ
65エコール・ポリテクニークフランス
66ワシントン大学USA
67大阪大学日本
68浙江大学中国
=69ジョージア工科大学USA
=69グラスゴー大学UK
71イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校USA
72国立台湾大学(NTU)台湾
73ブエノスアイレス大学アルゼンチン
74ダラム大学UK
=75ソルボンヌフランス
=75シェフィールド大学UK
77東北大学日本
78チューリッヒ大学スイス
=79バーミンガム大学UK
=79コペンハーゲン大学デンマーク
81ルーヴェン・カトリック大学ベルギー
82ノッティンガム大学UK
=83浦項工科大学校(POSTECH)韓国
=83ノースカロライナ大学チャペルヒル校USA
85オークランド大学ニュージーランド
86高麗大学韓国
=87ライス大学USA
=87マラヤ大学マレーシア
89オハイオ州立大学USA
90モスクワ大学ロシア
91西オーストラリア大学オーストラリア
92ルンド大学スウェーデン
=93ボストン大学USA
=93リーズ大学UK
95ペンシルベニア州立大学USA
96サウサンプトン大学USA
97セント・アンドルーズ大学UK
98中国科学技術大学中国
99アイントホーフェン工科大学オランダ
=100パデュー大学USA
=100成均館大学韓国
=100カリフォルニア大学デイビス校USA
100セントルイス・ワシントン大学USA

QSだとトップ50に京都大学も含まれますね。

どちらを使うんでしょうね。

ただこのランキングには問題がある。

2019年に発表されたタイムズ・ハイヤー・エデュケーションのアジアの大学ランキングでは、中国の習近平国家主席の母校である清華大(北京市)が1位に選ばれた。

中国メディアは「中国本土の大学で初めて!」と快挙をたたえるが、同大をめぐっては思想の自由がないのになぜ? との疑問の声が。

ネット上では、「清華大アジア1位」のニュースに、「笑い話だね」「ノーベル賞受賞者が1人もいないのになぜ?」など批判的なコメントも。

Twitter