皇室

[皇室]悠仁さま刃物事件で56歳の自称・長谷川薫容疑者を平塚のホテルで逮捕

 

秋篠宮家の悠仁さまが通う中学校で机に刃物が置かれた事件で、警視庁は4月29日、建造物侵入の疑いで京都府の50代の男を神奈川県平塚のホテル「東横イン」で逮捕したそうです。

中学校近くの地下鉄の駅のカメラによく似た人物が写っていたことから、カメラ画像をたどるなどして移動経路を特定したそうです。

映像などから自称長谷川容疑者を特定し、29日午後9時15分ごろ、宿泊先だったホテルへ戻ったところを確保したとのことです。

(自称というのは在日コリアンの通名に使われるマスコミ用語だそうです)

「今回は平成の内に絶対逮捕しようと、刑事部SSBC・捜査支援分析センターを投入。防犯カメラを繋ぐリレー方式を使い、短期総力戦で臨んだ。陛下の退位、新天皇の即位前に逮捕できてよかった。警視庁刑事部の面目躍如だ」(捜査関係者)ーAERAdot.

でも、建造物侵入って、この事件は、そんなものじゃないですよね?

思想犯なのでしょうか?

ナイフの意味はなんなのでしょうか?

詳細が分かり次第、追記したいと思います。

容疑者プロフィール
名前:自称・長谷川薫(はせがわ かおる)
年齢:56歳
住所:京都市
職業:不詳
容疑:建造物侵入

スポンサーリンク

平塚駅前 東横イン

↑平塚駅前に「東横イン」は道路を挟んで2つある。