眞子さま

[皇室]文春オンライン、眞子さまと小室圭さんの結婚についてアンケート「7割が待つべき」

写真:JMCA
てげ子
てげ子
こんにちは😄てげ子です。

文春オンラインでは3月25日より1週間、眞子さまと小室圭さんの結婚についてどう思いますか? というアンケートを行いました。

「即、破談!」という項目がないのが? でしたが、結婚反対に一番近い、「待つべき」が7割を超えたようです。

眞子さまの結婚についてどう考えますか?

アンケートの実施から1ヶ月近くを経て、「文春オンライン」がアンケートの集計結果を発表しました。

まず、アンケートの内容は次の通りです。

眞子さまのご結婚について、みなさんはどう考えますか。次のA~Cの選択肢の中からひとつを選び、あわせてその理由もお答えください。

A. 佳子さまのお言葉のように、眞子さま一個人としての希望がかなう形が望ましい。
B. 秋篠宮さまのお言葉のように、多くの国民が納得し、喜ぶ状況になるまで結婚は待つべきだ。
C. どちらとも言えない。

その結果、71.4パーセントがBの「多くの国民が納得するまで結婚は待つべき」を選択したようです。

出典:文春オンライン

回答総数は1862、回答者の41%が男性、59%が女性だった。回答者の年齢は14歳から98歳まで。

Bの回答者の約60%(816票)は女性で、男性を大きく上回った。1104人の全女性回答者のうち約74%がBを選択した。

対して、Aの「眞子さまの希望がかなう形に」を選択したのは約60%が男性。その男性票の約90%が40代以降に集中していた。
(週刊文春オンライン2019/4/23)

もしここに、破談の項目があったら、どうなっていたでしょうね?

Bの項目の多くが、そちらに流れていたかも。

ネット上には、「いつまで引きずるんだ」「早く解決を!」っといった声があふれています。

平成のうちの解決を望む方が多かったと思いますが、それはもう無理そうですね。

スポンサーリンク

「即、破談」の項目なし

文春オンラインは、回答者の意見も一部紹介しています。

私は、「即、破談にすべきです!その理由は、、、」と書いたのですが、採用されなかったみたい(笑)。

【A.佳子さまのお言葉のように、眞子さま一個人としての希望がかなう形が望ましい】に投票された方のご意見。

「憲法上、『婚姻は、両性の合意のみに基いて成立し』とある以上、たとえ皇族であろうとも外野が騒ぎ立てる問題ではない」(39・男)

憲法はすべての国民に権利と自由を保障していますが、皇族は国民ではないんですよね。

戸籍もありません。

したがって、もし眞子さま圭さんと駆け落ちしても、入籍することはできないんですよね。

「万が一、本人が後悔しても自分で選んだことだから仕方がない。国民の顔色を見て、ひとりの女性としての人生を無駄にしてほしくない」(37・女)

どちらが人生の無駄かは、意見の分かれるところだとは思いますが、、、。

一般人ならそれでも良いですが、やはり圭さんが将来の天皇の義兄になることを思うと、黙っていられない国民は多いと思います。

「借金や金銭問題はお母様の問題で小室圭さんには全く関係ない話。なのに海外までメディアが追いかけて執拗にカメラにおさめるとか取材するのは行き過ぎ」(50・女)

関係なくないです。

最初はそういう見方もありましたが、借金の大部分は圭さんの学費や留学費用。

踏み倒しにも母、佳代さんと一緒になって深く関与しています。

発覚当初は、「自分は知らなかった」と秋篠宮さまにウソをついていたそうですが。

問題の流れをあまりご存知じゃないのかな?

「借金は母親の問題で圭さんには関係ない」という方、けっこういますね。

不勉強なテレビのコメンテーターとか。

そういうテレビ番組を見て、勘違いする方が多いのかも。

テレビのコメンテーターはけっこういい加減なことを言うし、誤解や勘違いも多いので、テレビ中心に情報を得ていると、間違うことが多い気がします。

スポンサーリンク

眞子さまを利用しているようにしか見えない

【B.秋篠宮さまのお言葉のように、多くの国民が納得し、喜ぶ状況になるまで結婚は待つべきだ】に投票された方のご意見。

「小室さんの親のことは別としても、小室さんの態度が尊敬できない。多くの人に理解していただきたいという思いが伝わらない」(70・女)

「ご結婚の後は両家に縁が生じる事を考慮すると父君である秋篠宮さまのお言葉は尊重されるべきだ」(64・男)

(中略)

「割れ鍋に綴じ蓋ということわざが有ります。『配偶者は身分相応のものが良い』とのたとえとか。この結婚、問題だらけなことは疑いをはさむ余地はありません。開かれた皇室は国民の納得の上に成り立つと思います」(78・男)

「一般人の結婚でもこれほどの揉め事になれば、親の立場で考えれば難しい問題と考えます。ここまでこじれると秋篠宮殿下は親として眞子様を説得するべき」(70・男)

「もし事実と異なる報道があったとするならば、声明を発表するなり、何らかの説明をして頂きたいです」(29・女)

「確かに結婚は個人の意志と意志で結ぶ事ではあるが、同時に互いの家族とも縁を結ぶ事になる。自分の家が皇族であるならその影響力を踏まえて立ち居振る舞いを考えるべき」(25・女)

他にも、当然、結婚するべきではないというご意見も。

「お二人と同い年です。小室さんは、留学の奨学金など眞子さまの立場を利用しているようにしか見えず結婚には反対です。また、ここまできても結婚の意思が変わらない眞子さまにも少し失望しています」(27・女)

「多くの国民が、眞子さまの幸せを望んでいます。小室家側は、その期待のためにも、いま騒がれている疑惑に対して、誠実に対応するべきです。事実と異なる報道があるならば、清廉潔白を主張すれば良い」(38・男)

スポンサーリンク

開かれた皇室ではこんなことも起こる

【C.どちらとも言えない】方のご意見

どちらとも言えない、という方には、よく分からないという方意外にも、AでもありBでもある、など、選択肢から選べないという方も。

「ちょうど小室氏問題が騒がれ始めた2017年12月からインドネシアに移住しています。こちらでは半世紀前のことなのに元スカルノ大統領デヴィ第3夫人のことを20代の若者まで知っているほど日本に対する関心、憧れが強く、この問題について質問される度に日本人としては返答に困惑します」(61・女)

「このアンケートはどちらもゴールは『結婚に賛成、祝福』となる。AもBも有り得ない選択」(34・女)

ワオ!

インドネシアでもそんなに有名とは!

ハズカシイ、、、。

どちらでもないからといっても、結婚には反対よりのご意見が多いようです。

そうすると国民の実質9割くらいは結婚に反対している感じですね。

このアンケート結果には、3名の有識者のご意見もついていました。

河西秀哉氏(名古屋大学大学院人文学研究科准教授)は、

「非常に興味深い結果です。私は天皇皇后のやってこられた『平成流』の帰結だと受け止めました。」

とし、平成天皇皇后が30年間貫いた、無私の精神が国民に支持されてきたけれど今回の件で、公より私なのか、と反発を受けているというのですね。

「これまで秋篠宮家の評価が皇太子ご一家に比べて高かったのも、プライベートを削って被災地訪問などをされてきたからです。今回の結婚問題をきっかけにして、『愛子さまを天皇に』といった声がネットを中心に出てきていますが、思いがけない形で『天皇家に対して国民が求めているもの』が浮き彫りになったのだと思います。しかし、公を重視しすぎてプライベートが軽視されるのがよいのかも考える必要があるでしょう」

今、秋篠宮家バッシングが止まらない状態です。

しかし過去には長い間、雅子さまのご病気や愛子さまの不登校などで動きの取れない皇太子ご一家に変わって、秋篠宮家が私を犠牲にして公を優先し、公務に当たってきたのです。

それが小室圭問題が起こると、これまでのことを知らない人たちが「愛子さまを天皇に」と言うのでしょう。

小室圭に騙されている眞子さまには私も残念に思っていますが、世間知らずなお嬢様なのだから、周りも気をつけていなくてはいけなかったのかなとも思います。

今更ですけれど。

辛酸なめ子氏(漫画家・コラムニスト)は、

「個人的には『B』と答えたいところです。正直、小室さん母子の金銭トラブルばかりに注目してしまうのですが、一人の女性として考えれば、『A』の『一個人としての希望がかなう形に』という意見も理解できます。」

とし、小室さんがアメリカでジャンクフードを食べて太れば、眞子さまの気持ちも冷めるかも、と言っています。

本郷和人氏(東京大学史料編纂所教授)は、

「『A』と答えた12%は、近代的価値観を皇室にも反映させるべきだという『開かれた皇室』の支持層なのかも知れません。

 正直、私自身もかつては『閉じられた皇室などとんでもない』と考えていたのです。しかし現在ではどうかというと……、『開かれた皇室では、こういうことが起こり得るのだなぁ』とすごく反省しているところです。

スポンサーリンク

問題は借金より小室母子の生き方

そうですね。

私もなんとなく、皇族の方が自由に恋愛結婚をして、お相手の方が誠実で素敵な方だったら良いなと思っていました。

小室圭さんも、最初に報道された時は、誠実でピアノやバイオリンが趣味で、「海の王子」に選ばれたイケメン、という紹介のされ方でしたよね。

「海の王子」のところは、もしかして軽い男? と思いましたが、アナウンサー志望だった時期もあるようなので、そのための戦略だったのかとも思いました。

ミスキャンパスから女子アナへ、というのはよくありますし。

そうしたらまあ、出てくるわ、出てくるわの悪情報。

借金があるから、とか、収入が少ないから、とか、名家ではないからといって反対するなんて、と圭さんを擁護する方がいるのですが、誰もそんなことで結婚に反対しているのではないと思いますよ。

借金も、例えば奨学金を借りて留学して、今返済中であるとかなら、むしろ応援したくなりますし。

収入が少ないのも、お二人で乗り越えられないことはないですよね。

400万円の借金問題は発端であって、本当の問題が小室母子の不誠実な生き方です。

借金は返済できるかもしれません。

収入は上がるかもしれません。

しかし、生き方はそうそう変わりません。

そう考えると、国民の理解と祝福を得られる日が来るのか?

やっぱり「破談」で、お願いしたいところです。

 

[皇室]文春オンラインで【緊急アンケート】眞子さまと小室圭さんの結婚についてどう考えますか? 秋篠宮家の長女眞子さま、次女佳子さまが「千葉県少年少女オーケストラ東京公演」をご鑑賞しました。 写真特集で→https...
[皇室]悠仁親王、お茶の水女子大付属中学入学式で新入生代表挨拶 4月8日、秋篠宮家の長男悠仁さま(12)が、お茶の水女子大付属中(東京都文京区)の入学式に出席しました。 悠仁さまは、...
[皇室]佳子さまICU卒業の「回答」に不満と失望が噴出! 小室圭問題で皇室が揺れている 3月22日、秋篠宮家の次女、佳子さまが国際基督教大学(ICU)を卒業されました。 まずは、ご卒業おめでとうございます。 ...
[皇室]天皇・美智子さま「世紀の結婚」から60年! 織田和雄さんが取り次ぎ、電話でプロポーズの秘話 2019年4月10日、天皇、皇后両陛下はご結婚から60年を迎えられました。 それまでの、旧皇族・華族出身から妃を選ぶという慣習を破...
[皇室]小室圭問題で考える皇族の「異性を選ぶ目」 『週刊文春』4/11号によれば、安倍首相は眞子さまと小室圭さんの問題に関して『早いうちから色んな恋愛を経験していた方がいい。(眞子さ...
[皇室]女性宮家創設で「愛子さまを天皇に!」 宮家のゴタゴタで見えること… 『女性セブン』4/18号に、「眞子さま佳子さま騒動で『愛子さまを天皇に!』待望論に火がついた!」という記事が掲載されていました。 ...
[皇室]『週刊文春』、『週刊新潮』、『女性自身』などの週刊誌報道にみる、佳子さま6つの問題点 「姉の一個人としての希望がかなう形に」 先日のICU卒業にあたって、佳子さまが出された文書の波紋が止まりません。 『週刊文春...
[皇室]天皇陛下は高校時代あの「マディソン・バッグ」の特注品を愛用されていた!天皇陛下は高校時代あの「マディソン・バッグ」の特注品を愛用されていた! 5月1日に天皇に即位された予定の皇太子さまについての報道が近頃...
[皇室]『文春』砲! 秋篠宮さまはご存知なかった? 小室圭さん発表文書の真相こんにちは😃てげ子です。 実は私、けっこう皇室ウォッチャーでもあります。 #KeiKomuro, the longtime bo...
[皇室]悠仁さまと(紀子さまの悲願)東大は相思相愛? 早くも囁かれる悠仁さまの高校と大学 4月8日、秋篠宮家の悠仁親王が、お茶の水女子大学附属中学に入学されました。 その際、悠仁さまは新入生代表として...
[皇室]「眞子さま『ご結婚なさいませ』」と『女性セブン』が小室圭さんとの結婚を後押し ビックリしますね。 国中が反対しているかと思いきや、『女性セブン』(2019年5月2日号)が、眞子さまと小室圭さんの結婚を...
[皇室]NHKが「皇室の祖先は天照大神」と報道して「現人神宣言か!」とネット炎上 天皇、皇后両陛下は4月18日、三重県の伊勢神宮の外宮と内宮で、今月末での退位を報告する儀式「親謁の儀」にのぞまれました。 ...
[皇室]秋篠宮さまが、高齢になると即位できない発言で、「皇嗣(こうし)家いらない」のバッシング 「兄が80歳のとき、私は70代半ば。それからはできないです」  一昨年6月、天皇陛下の退位を実現する特例法が成立し...