カフェ

[コメダ珈琲]7,000円の福袋を予約! スナック券とコーヒー券どちらがおトク?

申込書はなぜかこれではなく別のものでした。

食事券はコーヒー券に換えられるというけれど

久しぶりにコメダ珈琲に行きました。

久しぶりと言っても10日振りほどでしょうか。

モーニングセットと、昼はミックスサンドとアイスコーヒ。

今日は福袋を購入するつもりで来ました。

帰りにレジでチケットを買い、7000円の福袋を予約しました。

完売したら終了ということでしたが、まだ募集の案内が壁に貼ってあったので、お願いしました。

5,000円の福袋は売り切れていましたが最初から7,000円のが希望でしたので無問題(モーマンタイ)。

その際、「食事券をコーヒー券に変えられますが、いかがしますか」と問われました。

「どちらがおトクですか」

「う〜ん、食べずに飲み物だけという方もいらっしゃいますので…」

「今決めなくてもよろしいですか」

「ええ、当日でも」

というやりとりを経て、そのままに。

きっと店としてはコーヒー券に替えてくれた方がおトクなのでは? という気がしました(わかりませんが)。

ということで、本当のところはどうなのか、調べてみました。

食事券とは、「新春スナックチケット」のことです。

スナックチケットで食べられるのはドミグラスバーガー、ミックスサンド、あみ焼きチキン、カツパンの4種類です。

値段はそれぞれ560円、620円、840円、880円。

合計すると2,900円(店舗によっては3,040円)。

コーヒーチケットは普段から8枚で3,000円。

ということで、値段だけで言えば、コーヒーチケットのほうがおトクです。

それに、スナックチケットだと、メニューが限定されていますから、チケットはモーニングも食べられるコーヒーチケットに換えてもらって、食べたいものを食べたほうが良いのではないかというのが結論です。

1月1日から6日の間に受け取りに行かねばなりません。

受け取ったらまたここでご報告しますね。

※スナックチケットとコーヒーチケットの交換はどの店舗でも可能かどうかは未確認です。

予約注文書のひかえ

 

【限定品】コメダ珈琲 金のアイスコーヒー ジョッキ (1個)

 

【限定品】コメダ珈琲 たっぷりアイスコーヒー ジョッキ (1個)