皇室

[皇室がらみ]小室圭さんニューヨークのフォーダム大学ロースクール法学修士号コースを卒業するも出席せず

 

小室圭さんは予定通り? 出席を見合わせたフォーダム大学ロースクールの卒業式が5月20日に行われました。

圭さんは式には参加しませんでしたが、座席は用意してあったとのことです。

卒業式不参加でも席は用意

試験は難関で、留年の可能性も? と一部で言われていましたが、小室圭さんは無事二ューヨークのフォーダム大学ロースクール法学修士号コースを卒業したようです。

卒業式不参加のため、名前を呼ばれることは無かったが、席は用意されていたと、ANNニュースが伝えました。

欠席のことは、事前に大学側に伝えってあったとのことですが、なぜ栄えある卒業式を欠席するのかは謎です。

日本のマスコミがくるからでしょうか?

実際、欠席するとわかっていても取材は入っていましたけれど。

でも、たった一人、授業料全額免除のマーティン奨学金受給者なのですから、卒業式に出席するのも半ば義務? のような気もするのですが、アメリカの感覚だと違うのかな?

座席は用意されていたのだが…。 出典:ANN

 

スポンサーリンク

同級生は「素晴らしい弁護士になるよ」

小室圭さんが、卒業時に選ばれる20名の成績優秀者に選ばれるのか気になっていましたが、今のところそういった情報はありません。

欠席のためですが、名前を呼ばれることもなかったとのことですから、選ばれなかったということでしょうか?

ただANNの取材で、小室さんの同級生が、

「彼は素晴らしい人物だよ。きょうは来てないの? 本当に良い学生で素晴らしい弁護士になるよ。とても有望だ」

と言っていましたから、優秀なのでしょう。

ただ、良い学生であることと、素晴らしい弁護士になることは別だという気がします。

スポンサーリンク

問われる問題解決能力

小室さんは、自身の400万強の借金問題すら、なんら解決出来ていないどころか、進展の兆しすら見えていません。

弁護士は顧客のトラブルを解消するのが仕事だと思いますが、自身のトラブルを解消できず、むしろ大きくしている小室圭さんに、弁護士が務まるのか? とはなはだ疑問です。

小室圭さんが代理人に選んでいる弁護士も、やはり問題解決能力がないようで、そういう人を選ぶ小室圭さんにもさらに疑問です。

もしかしたら、予算の関係で、無償とか、特別安く引き受けてくれているのかな? と想像しますが、真実は分かりません。

小室さんは8月以降、同じ大学の法務博士号のコースに編入するとみられています。

ここでも、授業料全額免除の奨学金を得たと言われたり、いや、まだ決まっていないと言ったり、奨学金がダメでも資金は調達できると言ったり、謎の多い小室圭さんです。

https://tegetegenote.com/?p=10117