皇室

[皇室]小室圭さん、卒業式欠席は成績優秀者に選ばれなかったせい? マスコミのせい? 玉川徹氏は「そろそろ最終回」

小室圭さんと眞子内親王殿下の婚約内定記者会見  代表撮影・JMPA

 

5月20日のフォーダム大学ロースクールの卒業式では、結局29名の成績優秀者に小室圭さんは選ばれませんでした。

フォーダム大学初の、学費全額免除といまさに小室圭さんのための奨学金を用意して迎えた大学でしたが、成績優秀者の称号は与えられなかったみたいです。

小室圭さん特集は最終回?

令和になってから、各ワイドショーは連日小室圭さん特集です。

5月17日の「羽鳥慎一モーニングショー」では、テレ朝の玉川徹(57)氏が、秋篠宮家の長女・眞子さま(27)と婚約延期中の小室圭さん(27)に対する報道について、

「夏も勉強。まあ、勉強しに行ってますからね、そもそもが」とした上で、「(勉強は)いいことだと思いますが、すみませんねえ、毎日。そろそろ最終回だと思います」

と語りました。

小室圭さんが夏休みも帰国しない件についてですが、「最終回」とは?

もう小室圭さんを取り上げるのをやめるということかな?

卒業式欠席はメディアのせい?

フォーダム・ローの卒業式 出典:ANN

 

MCの羽鳥慎一アナ(48)も「はい」とうなずいていたんですけど、21日放送の『モーニングショー』では、またもや小室圭さん特集。

ただ、何といいますか、かなりトーンダウンしていて過熱報道を少し反省? しているみたい。

ニューヨークのフォーダム大学ロースクールの卒業式に記者が向かったものの、小室圭さんは欠席。

「日本のメディアが取材しているため、配慮しているのでは」ということらしく‥。

ただ、今回、小室さんは「LLM.コース」というコースを修了したので、ニューヨーク州を含む5つの州の司法試験の受験ができることになったと紹介していたのですが、確か、小室圭さんの代理人弁護士が、「(LLM.コースを卒業しても)受験資格がない」と言っていたような。

だから、この後まだ2年JDコースに通うんですよね?

くだんの代理人弁護士は、卒業式欠席の理由は、本人にとっては「3年のうちの1年で、卒業という感覚がない」と言っていましたが。

たった一人の最高の奨学金受給者が、29人の成績優秀者に選ばれなかったから? だったりして。

スポンサーリンク

ごく普通の真面目な青年?

羽鳥慎一アナウンサーは、「周りがとやかく言っておりますが……周りというか我々がというか私が……」

評論家の青木理氏も「卒業式に出なかったのだって我々のせいでしょ?」

「『モーニングショー』を見てると、ニューヨークで弁護士になる方法とか、フォーダム大学についてやたら詳しくなってきた」と自虐気味に述べていました。

また、青木氏は、「小室さんに問題があるという論調がメディアに多いが、もともとはお母さんのトラブルがある。小室さんご本人、こうやって見ると、ごく普通の真面目な青年という声が多い」と指摘。

羽鳥アナも「小室家側に問題があるかもしれないけど、小室さんにはあまり問題ないなという」と言っていました。

親族3人の自殺と暴力団

でもこの辺は???

連日小室圭さんの特集やって、いろいろ詳しくなったんですよね ?

小室圭さんは、「ごく普通の真面目な青年」ですか?

問題があるのは、母親の小室佳代さんだけですか?

お金を借りたの佳代さんかもしれませんし、お金を貸した元婚約者のX氏も、「圭くんを巻き込むつもりは無かった」と言っていますが、高校生くらいまでならともかく、400万円強の大部分が、圭さんの大学の入学金に留学費用、アナウンススクールの学費で、圭さんも借金を承知していたとなれば、関係ないでは済まないのでは?

そういう場合、多くの人は奨学金を借りて、大学卒業後に返済しています。

圭さんも大学卒業後に一度はメガバンクに就職しています。

家もあるし、お母様もパートではなく正社員でお勤めだったというし、遺族年金もあったなら、X氏にある程度返済していくことはできたと思います。

でも彼はそれをしなかった。

そして今も何もしていない。

そういうところに、国民は皇族の結婚相手としてふさわしくない、不誠実さを感じているのではないでしょうか?

小室家の問題も、単なる借金問題だけでなく、父、祖父、祖母と3人の自殺、遺産受け取り交渉に暴力団関係者を頼った疑いなど、ちょっと問題がというレベルではないですね。

婚約内定はいったん白紙に

それに、最近は、「小室さんはアメリカで頑張ってる」的擁護が多いですが、眞子さまの婚約内定者という立場を最大限に利用して、授業料全額免除という破格の条件を引き出したのは、ほぼ間違い無いと思います。

『モーニングショー』でもやっていたのに、もう皆さん忘れたのでしょうか?何だか論点がズレていく〜。

番組では小室氏と一緒に学び、卒業した同級生のコメントを紹介していました。

中国人同級生は「最初特別扱いの学生という雰囲気だったけれど、徐々に普通の学生という感じになっていった」と。

また、韓国人同級生は「結婚がうまくいっていないのは知っている。ただ彼自身はそのことを話さないし、僕ら友人も聞
かない」と前置きした上で、人柄に言及した。

「一生懸命に勉強している真面目な学生で気難しい人ではなく普通の人。(眞子さまと)幸せに結婚できることを同級生は望んでいる」

同級生の評判は良いようですが、「彼自身はそのことを話さないし、僕ら友人も聞かない」というのは、本当の友達では無いとも言えます。

彼は彼なりに頑張っているのかもしれませんが、順番が違いますね。

小室圭さんも辛いでしょうが、日本で眞子さまも秋篠宮ご夫妻も大変に辛い思いをされています。

悠仁さまの刃物事件も、この件が発端かもしれません。

やっぱりここは小室圭さんがいったん身を引いて、婚約内定は白紙に戻し、仕事について借金を返し、一人前の社会人になってから、「もしその時、眞子さまにお相手がいなければ、改めてプロポーズします」というのであれば、カッコいいのにね。

そうなれば、ワイドショーも本当に「最終回」です。

関連記事