小室佳代

[皇室]小室圭さんママ・佳代さん、新たな恋人? 支援者? と共に消えた夜

圭ニューヨークで夏休み中の小室圭さん 写真/共同撮影

 

小室圭さんの母・佳代さんが、勤務していた洋菓子店をやめて姿を消してからずいぶん経ちます。

一時期、圭さんを追いかけてアメリカに行った? なんて話がありましたが、日本にいるようです。

そして、佳代さんには新しい恋人? 支援者? ができたらしいですよ?

佳代さんは別の“支援者”と一緒に、別の場所で暮らしているのかも

『女性セブン』2019年7月25日号『女性セブン』2019年7月25日号

 

小室圭さんの母・佳代さんは、あまり姿を現しませんが、おそらく自宅に住んでいるらしいと言われていました。

ところが、今春のある夜、近隣住民が車の助手席に乗った佳代さんを見かけたそうです!

『女性セブン』2019年7月25日号が報じました。

今春のある夜のことだ。

日付けが変わった直後、小室家の自宅マンション前に、1台のグレーのセダンがハイビームのまま止まったという。

「その車の助手席から、つばつきの帽子を目深に被った佳代さんらしき女性が、急ぎ足でマンションに入って行きました。

5分くらいでエンジンがかかったままの車に戻りました。

ハンドルを握っていたのは男性でした。

佳代さんが乗り込むとすぐに発進、夜の闇へと消えて行きました。

小室圭さんの自宅には今も、定期的に宅配弁当や通販の化粧品などが届けられています。

小室さんの祖父は今も部屋で暮らしていると聞いていますが、佳代さんは別の“支援者”と一緒に、別の場所で暮らしているのかもしれません」

(近隣住民)
『女性セブン』2019年7月25日号より

スポンサーリンク

彫金師と暮らしていた佳代さんの過去

佳代さんが新しい恋人というか、支援者を見つけたんだとしたら、いったい、いつ、どこで?

余計なお世話でしょうが、なんだか色んな意味ですごいな〜と思ってしまいます。

佳代さんは、圭さんのお父様が亡くなったあとすぐ、ずいぶん年上の彫金師と付き合っていたということでした。

彫金師の方のことは、佳代さんの方が気に入って一緒に住んでいたようですが、圭さんは嫌っていたそうです。

その後、佳代さんは例のジャガーさんと婚約して、400万円を超える借金をしたのはみなさんご存知の通りです。

デートにはいつも圭さん同伴でキスもできず

佳代さんのジャガーさんとの婚約は、もとからお金目当てだったのではとも言われ、「援助交際」だの「後妻業の女」だの言われたこともありましたが、ジャガーさんはキスもしたことがないそうですから、それで400万以上を出させるのは、すごいですね。

中学生じゃあるまいし、大の大人二人が、婚約までして、たった1回手をつないだだけって、ホントですか? と思いますが、デートのたびに圭さんがついてきたそうですから、まあ、何も出来ませんよね。

とても恋愛関係にあったとも思えません。

スポンサーリンク

セダンの男性は佳代さんだけでなく圭さんの支援も?

新しい“支援者”が出来たのなら、佳代さんが仕事を辞めても、生活に困っていないのもうなずけます。

そういえば、圭さんは2年目の奨学金は獲得したのでしょうか?

最初は早々に、獲得したと報道されましたが、すぐに「まだ決まっていない」と否定。

もともと特別待遇だから、審査の必要もなくもらえることに決まったけれど、それをいうと特別扱いがバレるので、とりあえず、正式発表までは「まだ決まっていない」ことにしたのでは?

というのが、大方の見方でした。

代理人弁護士が、もし奨学金がダメでも、別の支援のアテがあるので、留学は続行する、と言っていました。

その支援者が、セダンの男性なのでしょうか?

この方が支援者なら、小室親子が今世間ではどう思われているかを知った上で、佳代さんとおつきあいしていることになります。

そんな奇特な方もいらっしゃるんですね。