トラブル

[NHK]猛抗議! 不買運動にまで発展した「今治タオル」ベトナム技能研修生ブラック労働の濡れ衣!

NHK『ノーナレ』公式ホームページNHK『ノーナレ』公式ホームページより

 

てげ子
てげ子
こんにちは😄てげ子です。

 

NHKがまたやってくれちゃっています。

NHKのドキュメンタリー番組『ノーナレ』では、愛媛県のタオル縫製工場で働くベトナム人の技能実習生の悲惨な実態を放送しました。

放送終了後、ネットでは、映像に写っていたのは今治タオルでは? という憶測が広まり、濡れ衣だったにもかかわらず、不買運動まで起こる騒ぎになっています!

NHK『ノーナレ』でベトナム人技能実習生たちの劣悪な労働環境を

6月24日、NHKのドキュメンタリー番組『ノーナレ』では、裁縫の技術を学ぶために日本にやってきたというベトナム人技能実習生たちが、タオルの縫製工場で低賃金かつ、劣悪な労働環境で働かされていると紹介しました。

ベトナム人技能自習生たちは、もともとは婦人服や子ども服の製造という名目で雇われたのですが、実際にはタオルの縫製をさせられていて、窓もない狭い寮で28人が暮らすなど、劣悪な生活環境を強いられていると訴えました。

しかも、長時間・低賃金労働で、ノルマが終わらなければ「ベトナムに強制帰国させる」と脅されていたといいます。

スポンサーリンク

実習生を雇用していないのに「#今治タオル不買」の誹謗中傷

番組内では工場の会社名が伏せられていましたが、画面に映り込んだ工場の外観や看板などから、森清タオルを製造・販売する株式会社オルネットではないかというネットユーザーの声が拡散。

「#今治タオル不買」というハッシュタグも拡散し、批判が相次ぎました。

株式会社オルネットは25日、公式ホームページ上にて関与を否定。

「6月24日にNHKの『ノーナレ』という番組で今治のタオルの縫製工場が取り上げられました。当社ではないかという問い合わせが何件か寄せられていますが、当社は関連会社を含め、技能実習生の雇用をしておりません」

「現時点で事実無根の誹謗中傷の電話や、まとめサイト、SNS等が昼夜問わず多数寄せられており、業務への支障が生じています」

と訴えました。

株式会社オルネットはNHKに猛抗議!

NHK放送センターNHK放送センター

 

NHKでも、公式サイトで、番組が取り上げた企業は、株式会社オルネットではないことを公表しました。

「番組で実習生が働いている会社として、特定の企業(森清タオル・オルネット)を中傷する内容がインターネットに書き込まれていますが、その企業は、当番組で取り上げた会社ではありません」

しかし、株式会社オルネットは、NHKに対し、

「業界全体が放送内容のような会社であるかのように報道し、その事実を団結して隠蔽しているかのように見せたNHKをはじめとしたメディアには極めて遺憾」

「放送内容のいくつかは作り込まれたものであると発覚しています」

と、BPO(放送倫理・番組向上機構)に抗議することを発表しました。

技能実習生の悲惨な実態を知らせることも大事ですが、身に覚えのない事で風評被害にあうようなことがあって良いはずはありません。

スポンサーリンク

NHKの放送内容のいくつかは作り込まれたもの

あと、気になるのが、

「放送内容のいくつかは作り込まれたものであると発覚しています」

というところ。

何がどういうふうに「作り込まれた」のか分かりませんが、NHKは過去にやらせの問題もありました。

NHKこそ大いに反省して欲しいですね!