陶芸ろくろ

[陶芸]電動ろくろ「RK-55型 プリム」遂に買いました、届きました!

正面の「プリム」はダサい!と思ったら、シールでしたので剥がせました。
ヤマトの家財宅急便で届きました。
 
 
 
箱は持って帰ってくれました。
えこりん
えこりん
こんにちは😄えこりんです。

電動ろくろが届いた!

注文していた電動ろくろ「日本電産シンポ 電気ろくろ プリム[RK-55型]」が届きました! メーカー直送とのことで、注文から5日ほどかかりました。

電動ろくろが欲しい! とだいぶ前から思っていたけれど、とにかく家に置き場所がないんです。

陶芸教室で使っている電動ろくろは使いやすいけれど、大きい上に45Kgもある!

電動ろくろ欲しいなあ、でも置き場所がないなあ(お金もないけど)と気持ちが行ったり来たりしているうちに時間が過ぎていきます。

最初は、卓上の電動ろくろを検討しました。

ちょっとパワーが心もとない気もしますが、スペースは節約できます。値段も多少は安いです。

といっても5万〜6万円くらいしますが。

失敗したくないので、陶芸教室の大先輩Mさんに聞いていました。

Mさんはご自身で電動ろくろもお持ちだし、作陶技術もすごくある方です。

すると、「卓上でも、大物を作らないなら大丈夫ですよ。ただ、体重を乗せることが出来ないので、力のない女性には使いにくいかも」とのことでした。

う〜ん。悩みます。

これから少しずつ、公募展にもチャレンジしていきたいと思っています。

公募展は、だいたい大物が有利です。並の女性以上に非力だという自信もあります。

「Mさんが使っているのは、陶芸教室にある電動ろくろ(日本電産シンポ RK-3D型)ですか?」と聞いてみました。

予算と場所があれば、こちらのほうがお勧めだと思います。

「私のは、同じシンポの、プリムというタイプです。軽量で、大物もひけますよ」とのこと。そう、私は同タイプの電動ろくろを買ったのです。

なんとか無理して電動ろくろを置くなら、床下収納の上しか場所がありません。

今まで猫トイレが置いてありました。(猫トイレは玄関へ移動)

床下収納は、普段あまり使わないものを入れてあるので、頻繁に開け締めするわけではありませんが、全く開かなくなるのも困ります。

軽量で移動も出来るなら、購入の可能性があります。

ただ、楽天ショップのレヴューを見ると、「音がうるさい」というものがあって、気になりました。

でもMさんに聞くと、「音はするけど、それほどでもない」とのこと。うるさいかうるさくないかは個人の主観や環境にもよりますし。

私にとっては移動できる重さかどうかが重要

まあ、いろいろ悩みましたが、近い将来、大物を制作する、移動ができる、ということで、「RK-55型 プリム」を選びました。

プリムにはもう一つ高級タイプがあって、そちらは高さ調節が出来たりとメリットも有るのですが、その分、重くなるのです!

そうなると、お値段も安いRK-55型の一択ですね。

届いて、さっそく使ってみたかったのですが、粘土がない〜〜。

動かしては見ました。心配した音は、私的には、「それほどでもない」かな? 一安心です。

実際に使ったら、また記事を書きますね。

目指せ、ろくろの達人!

陶芸/電動ろくろ RK-55型 プリム
created by Rinker
¥77,440
(2019/11/13 23:19:18時点 楽天市場調べ-詳細)

created by Rinker
アーテック
¥140,352
(2019/11/14 21:39:06時点 Amazon調べ-詳細)