フィギュアスケート

[フィギュアスケート]11歳のソフィア・アカチエワさんが4回転ジャンプに成功するもファンは驚かず

※サムネイル写真の出典もこのインスタグラム

 

プロフィール
名前:ソフィア・ドミトリエブナ・アカチエワ
ロシア語表記:Акатьева Софья Дмитриевна
英字表記:Sofia AKATIEVA
生年月日:2007年7月7日
所属:サンボ70クリスタル
コーチ:エテリ・トゥトベリーゼ、ダニイル・グレイヘンガウス、オクサナ・ブリチョワ
愛称:ソーニャ(Sonya、Соня)

11歳のソフィア・アカチエワ(Sofia AKATIEVA)さんが4回転ジャンプに成功し、指導するエテリ・トゥトベリーゼさんが自身のインスタグラムで動画を投稿。

アカチエワって誰? 何者? と話題になっているが、フィギュアスケートのファンにとっては、それほど驚くべきことではないようだ。

事実ツイッターでは、

アカチエワが4T跳んでもぜんぜん驚きがねえ。
だってアカチエワだし……

11歳の女の子が4回転跳んでも、アカチエワちゃんだから何も驚かなくなってるわ…

といった反応が多い。

インスタに上げられた映像を見ると、後ろ向きに滑走し、踏み切ると鋭く回転。両手を広げながら見事に着氷している。高さはそれほどないが、よく見ないと何回転しているかわからないほど回転速度は速い。

「4回転トウループとザギトワの連続ジャンプ。トゥトベリーゼ一門の新しい才能」と題して特集しているのはロシアメディア「ガゼータ・ルー」。

と、驚異の11歳についての記事を掲載。

因みにトゥトベリーゼとは、冒頭に記した女性コーチのエテリ・トゥトベリーゼさんのこと。

アカチエワさんは、ジュニアよりさらに下のノービス世代のモスクワ選手権で優勝。

ロシア選手権でも229.62点というえ自己ベスト記録で優勝したという。

ノービスとは、noviceで、初心者の意味。

ジュニアより下の初級コースでこれって末恐ろしい!

名子役、必ずしも大人の名優にならず。

身体の成長と運動能力のバランスが難しいからね。

私も幼い頃はバク転や宙返りが出来たが、成長したら出来なくなった。

そんなのと比較するなと叱られそうだけど。

「神童も大人になればただの人」にならぬよう願っています。

スポンサーリンク

Twitter