詐欺

本当のパスワードとIDが記載された詐欺メールが届いた! 仮想通貨Bitcoin(ビットコイン)で支払い要求!対処法は? 流出元の特定も

 

てげ子
てげ子
こんにちは😄てげ子です。

迷惑メールはよく届きますが、本当に私が使っているIDとパスワードが記載してあるメールが届いて、ドキ!

個人情報や写真などを流出させたくなければ、Bitcoinで支払え、というものです。

もちろん詐欺ですが、パスワードを知られているのは怖いです!

「ハッキングされています!」というパスワード入り詐欺メール

『(私のID)ハッキングされています! すぐにパスワードを変更してください!』

というタイトルのメールが届きました。

まあ、たいてい迷惑メールですので、速攻で削除するのですが、私がいくつかのサイトで使っている本当のIDとパスワードとが記載されていたので、ドキっとしました。

IDはともかく、パスワードがばれちゃってる?

最近は使っていないパスワードですが、以前登録したままになっているものもあったかも。

これってまずくないですか?

どうしましょう?

スポンサーリンク

$795支払えという詐欺メール全文

以下、私が受け取ったメールです。

こんにちは!

私はあなたに悪い知らせがあります。
2018年10月21日 – この日、私はあなたのオペレーティングシステムをハッキングし、あなたのアカウント(・・・私のID)にフルアクセスできました。
その日のあなたのアカウントパスワード(ID)は:(×××本物のパスワード)
それはどうだった:
その日接続していたルータのソフトウェアには、脆弱性が存在しました。
私は最初にこのルータをハックし、その上に悪質なコードを置いた。
インターネットに接続すると、私のトロイの木馬はあなたのデバイスのオペレーティングシステムにインストールされました。

その後、私はあなたのディスクの完全なデータを保存しました(私はすべてあなたのアドレス帳、サイトの閲覧履歴、すべてのファイル、電話番号、あなたのすべての連絡先のアドレス)を持っています。

あなたのデバイスをロックしたかったのです。ロックを解除するために、私はお金がほしいと思った。
しかし、私はあなたが定期的に訪れるサイトを見ました, そしてあなたのお気に入りのリソースから大きなショックを受けました。
私は大人のためのサイトについて話しています。

私は言う – あなたは大きな変態です。 無限のファンタジー!

その後、アイデアが私の頭に浮かんだ。
私はあなたが楽しんでいる親密なウェブサイトのスクリーンショットを作った (私はあなたの喜びについて話しています、あなたは理解していますか?).
その後、私はあなたの喜びの写真を作った (あなたのデバイスのカメラを使って). すべてが素晴らしくなった!

あなたの親戚、友人、同僚にこの写真を見せたくないと強く信じています。
私は$795が私の沈黙のために非常に小さいと思う。
それに、私はあなたに多くの時間を費やしました!

私はBitcoinsだけを受け入れる。
私のBTCウォレット: 15pY2U8WBZBJRVxGhh8WRXsdkXQbMKD8k9

Bitcoinウォレットを補充する方法がわからないのですか?
どの検索エンジンでも、「btc walletにお金を送る方法」と書いてください。
クレジットカードに送金するよりも簡単です!

お支払いの場合は、ちょうど2日以上(正確には50時間)をご提供します。
心配しないで、タイマーはこの手紙を開いた瞬間に始まります。はい、はい。それはすでに始まっています!

支払い後、私のウイルスと汚れた写真は自動的に自己破壊されます。
私はあなたから指定された金額を受け取っていない場合、あなたのデバイスはブロックされ、あなたのすべての連絡先は、あなたの “喜び”と写真を受信します。

私はあなたが賢明であることを望みます。
– 私のウイルスを見つけて破壊しようとしないでください! (すべてのデータはすでにリモートサーバーにアップロードされています) – 私に連絡しようとしないでください(これは実現可能ではありません、私はあなたのアカウントからメールを送りました)
– 様々なセキュリティサービスはあなたを助けません。 あなたのデータは既にリモートサーバー上にあるので、ディスクのフォーマットやデバイスの破壊は役に立ちません。

P.S. 私は支払い後にあなたに再び邪魔をしないことを保証します。
これはハッカーの名誉のコードです。

これからは、良いアンチウィルスを使用し、定期的に更新することをお勧めします(1日に数回)!

私に怒らないでください、誰もが自分の仕事をしています。
お別れ。

Yahoo!、Adobe、facebookなどから情報流出

翻訳ソフトで訳したかのような、変な日本語ですね。

同じような内容が英語で届いたという方も多数いるようです。

要約すると、この詐欺師は、ハッキングして私の写真や住所録のデータを持っていて、アダルトサイト閲覧のスクリーンショットを身内や友人にばら撒くよ、と脅しています。

それが嫌なら、仮想通貨(Bitcoin)で$795払えと強請っているわけですね。

で、支払い方法はググれと。

念のために申し上げますと、私はアダルトサイトを閲覧したことはありません。

もちろん変態ではないし、汚れた写真も持っていませんよ。

なので完全にフェイクですね。

でも、受け取った人が実際にアダルトサイトを閲覧していると、さらにドキドキかも?

ネットで調べると、同じようなメールを受け取っている人は多数いることがわかりました。

IDとパスワードがばれているということは、どこかから流出した可能性が高いです。

2013年にはyahoo! Japanから2200万件流出しました。
(この時は、お詫びに500円の郵便小為替をもらいました)

Adobeからも1億5千万件のアカウント情報が流出。

facebookでも2018年に5,000万件が流出したといいます。

スポンサーリンク

情報流出元を無料で調べる方法!

実は、流出元を無料で調べる方法があります。

2018年9月25日にアメリカの Mozilla Foundation がはじめた、メールアドレスからアカウント情報の流出を調べるサービス、「Firefox Monitor」です。

まず、「Firefox Monitor」にアクセスします。

空欄に詐欺メールが送られてきたメールアドレスを入れて、下の『「Firefox Monitor」で検索する』をクリックします。

出ました!

私の場合は、AdobeとDropboxでした!

漏洩日も出ていますが、2012年と2013年なので、けっこう古いですね。

すぐにパスワードの変更を!

対処法をネットでいろいろ調べましたが、もちろん、絶対に支払いをしてはいけません。

無視することです。

無視しても、とりあえず実害があった方はいないようです。

ただ、問題はパスワードですね。

流出元のパスワードはもちろんですが、同じパスワードを使いまわしていると、何が起こるか分かりません。

特にクレジットカードやショッピングサイトのパスワードは注意しましょう。

私は、楽天でハッカーに買い物されてしまったことがあります。

IDを乗っ取られて、住所も埼玉県から北海道に変更されていました。

この時は、楽天の運営側から不審なアクセスとして連絡が来て、実害は無かったのですが、怖い思いをしました。

今回と同じパスワードだったか、ちょっと覚えていないのですけれど、すぐにメチャクチャ複雑なパスワードに変更しましたよ。

皆さんも、もし流出したパスワードを使っていたら、すぐに変更した方が良いです。

詐欺メールがのタイトルのように、「すぐにパスワードを変更してください!」ですね!

関連記事