アメドラ

[おすすめ海外ドラマ]新興宗教コミュニティの人間模様を描く「THE PATH/ザ・パス」

Tha Path-hulu出典:Hulu

2016年から2018年にHuluから配信され、シーズン3で完結した、新興宗教のコミュニティを舞台に繰り広げられる人間模様を描いたHuluオリジナル・ドラマ「THE PATH/ザ・パス」。

見終わってから時間が経っていますが、面白かったし、今でもHuluのみですが配信しているので、紹介したいと思います。

主人公のエディを演じるアーロン・ポール、『ブレイキング・バッド』の「教え子」ジェシー・ピンクマンを演じていた俳優だと全然気がつきませんでした。

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

架空の宗教マイヤリズムが舞台

The Pathアーロン・ポール/Aaron Paulが演じる主人公のエディ 出典:Hulu

 

ニューエイジの哲学、シャーマニズム、サイエントロジー、キリスト教神秘主義、ユートピア主義、シェーカー、スーフィズム、チベット仏教、フリーメーソンの儀式のいくつかの要素を取り入れ、創始者スティーブン・マイヤー博士(Doctor Stephen Meyer)によって設立された新興宗教団体「The Meyerist Movement(マイヤリスト ムーブメント)」

外部からはカルト扱いされる、この教えを信奉するメンバーは、強い信仰心を持ってニューヨーク州北部の施設で皆一見幸せに暮らしています。

その一員のエディ(Eddie Lane)は、問題を抱える子ども時代を経てマイヤリズムに入信し、生まれた時からマイヤリストであるサラ(Sarah, 演:Michelle Monaghan)と結婚し、一男一女をもうけ、幸せに暮らしていました。

エディの宗教的位階は、10階梯(rungs)のうちの6R、サラは8Rで、妻のほうが上です。

(アメリカの宗教事情に詳しい人だとサイエントロジーがモデルでは?と思う人がいるかもしれませんが、無関係だと制作サイドは否定しています)。

ところが、彼の家族には知られていませんが、エディはペルーにいる時、マイヤー主義への信仰を疑わせる啓示を経験していました。

それをきっかけに自分の信仰に疑いを持つようになり、そのことによって全員が熱心な信者である家族の関係にも亀裂が入ってゆきます…。

「THE PATH/ザ・パス」の概要

The Path-Hulu出典:Hulu

配信 Hulu のみ
配信開始年:2016年〜2018年
シーズン1~3 全36話

◆シーズン1 全10話(字幕・吹替)
・第1話:真実と影
・第2話:変化の時
・第3話:過去との対峙
・第4話:信頼と疑惑
・第5話:暗中模索
・第6話:不法侵入
・第7話:避難者の行方
・第8話:原点
・第9話:自分の居場所
・第10話:奇跡

◆シーズン2、全13話(字幕・吹替)
・第1話:ほの暗い闇
・第2話:月ごもり
・第3話:父と息子
・第4話:髪の色
・第5話:心の探求
・第6話:内通者
・第7話:光の導き
・第8話:帰還
・第9話:オズ
・第10話:矯正
・第11話:反抗
・第12話:スピリタス・ムンディ
・第13話:慈悲

◆シーズン3  全13話
・第1話:再出発
・第2話:獣と同じ
・第3話:イナゴ
・第4話:事物の本性
・第5話:虚飾
・第6話:救世主
・第7話:ジヴェルニーの庭園
・第8話:去る者、来る者
・第9話:ベール
・第10話:強き魂
・第11話:悪意
・第12話:我が国の新宗教
・第13話:赤い月

「THE PATH/ザ・パス」のあらすじ

The Path壁の眼のようなレリーフは、マイヤリズムのロゴマーク 出典:Hulu

シーズン1

ある事がきっかけで自分が信じて来た宗教マイヤリズムの教えに疑問を抱き始めたエディは、組織を抜ける決意をします。

コミューンの外で暮らし始めたエディは、彼の妻サラ(Sarah, 演:Michelle Monaghan)や息子のホーク(Hawk, 演:Kyle Allen)と疎遠になっていきます。

その頃から、マイヤリズムの後継者と目されたカリスマ的存在カル(Cal, 演:Hugh Dancy)の暴走も始まって…。

マイヤリズムを離脱したエディが向かったペルーで、エディが見た光景は?

シーズン2

エディは、ペルーで病に伏しているマイヤリズムの教祖スティーブン博士と対面します。

博士は光になったと信じる他の信者たちは、博士が存命で、しかも病に罹(かか)っていることなど知りません。

皆に真実を伝え、信仰心を解くように説得するエディを振り切って博士は嵐の中を外に飛び出して行きます。

一方、サラは新たなリーダーとして組織をまとめるために奮闘します。

しかし、カルに疑惑の目を向けることで、今まで信じてきたものが揺らぎ始めていることを感じます。

サラは、組織を離れ一般社会で仕事をして生活する父親エディに子どもたちを会わせるため、規律を破ります。

ある日、サラは衝撃の事実を知ります。

博士とともに光になったと言われていたサイラス(スティーブ・モーン)が、実はカルによって殺されていたのです。

この出来事がきっかけでサラの信仰心にも疑念が生じます。

組織や教えに疑惑の目を向けるエディですが、他の信者らは、博士は光になったと信じてやみません。

しかし博士は、病の末、崖から転落して死んだのでした。

崖から転落した嵐の夜、博士は、

「真の息子が現れることによって啓示が完成する」

と叫びます。

そして、その「真の息子」とは、エディだったのです。

つまり、後継者はカルではなく、エディだということになります。

嵐の夜以降、彼の背中には不思議なイナズマ跡が残ります。

シーズン3 (ファイナルシーズン)

エディが起こした奇跡がインターネット上で拡散し、マイヤリズムが世界中で爆発的に広がります。

新たな「光の守護者」となったエディは、いわゆるカルトを脱した組織を育てられるかという難問に挑みます。

一方、カルは幼い頃に尊敬する教祖から受けた性的虐待という暗い過去に悩まされ、立ち直るために心の闇と葛藤します。

サラは、自らの信仰に疑問を抱き、組織の外に答えを求めるうちに、マイヤリズムの秘密に気づき始めます。

≪Hulu≫でアノ人気の海外ドラマや映画が見放題!今すぐ無料でお試し!

「THE PATH/ザ・パス」キャストと製作スタッフ

このシリーズは当初「The Way」というタイトルでしたが、実生活のミニストーリーやカルトと言われるThe Way Internationalとの類似性により、2015年9月に「The Path」に変更されました。

Huluは、「The Path」を2016年3月30日にアメリカで初配信。

第2シーズンを2017年1月25日に配信。

第3シーズンを2018年1月17日に配信しました。

日本でも数ヶ月遅れで配信されました。

そして、2018年4月23日、

プロデューサー兼脚本家のジェシカ・ゴールドバーグはTwitterを通じて、

『The Path』の第4シーズンが制作されないことを告げました。

キャスト

エディ・レーン/Eddie Lane役

アーロン・ポール/Aaron Paul
Actor AaronPhoto by Siebbi

生年月日:1979年8月27日
映画/
「パパが遺した物語/Father and Daughters」
「ファインド・ミー/Come and Find Me」
TVドラマ/
「ブレイキング・バッド」ジェシー・ピンクマン役
「CSI:マイアミ」

サラ/Sarah役

ミシェル・モナハン/Michelle Monaghan
https://www.flickr.com/photos/greg2600

生年月日:1976年3月23日
映画/
「ミッション;インポッシブル:フォールアウト/Mission: Impossible – Fallout」
「パトリオット・デイ/Patriots Day」
TVドラマ/
「ボストン・パブリック」
「TRUE DETECTIVE/二人の刑事/True Detective」

カル/Cal役

ヒュー・ダンシー/Hugh Dancy
Hugh DancyPhoto by Tabercil

生年月日:1975年6月19日
映画/
「お買い物中毒な私!/Confessions of a Shopaholic」
「我が家のおバカで愛しいアニキ/Our Idiot Brother」
TVドラマ/
「ハンニバル」

ヴェラ/Vera 役

フリーダ・ピントー/Freida Pinto 
Freida PintoPhoto by Georges Biard

生年月日:1984年10月18日
映画/
「スラムドッグ$ミリオネア/Slumdog Millionaire」
「恋のロンドン狂騒曲/You Will Meet a Tall Dark Stranger」
「猿の惑星: 創世記 /Rise of the Planet of the Apes」
「トリシュナ/Trishna」
「インモータルズ -神々の戦い-/Immortals」
「聖杯たちの騎士/Knight of Cups」

製作陣

製作/ジェイソン・ケイティムズ/Jason Katims
           ジェシカ・ゴールドバーグ/Jessica Goldberg
           ミシェル・リー/Michelle Lee
脚本/ジェシカ・ゴールドバーグ

関連記事