アナリティクス

[ワードプレス入門-VOL.18]ブロガー必須データ分析の「Google アナリティクス」を設定する方法

無料で高性能、ブロガー必須アイテムの「Googleアナリティクス」に登録して、アクセス解析をしましょう。
「Googleアナリティクス」に登録し、データを分析すれば、問題点や改善点を発見することができ、より大きな成果を得ることが可能となります。
スクリーンショットを多用し、登録・設定の方法をわかりやすく説明しますので、これを参考にぜひご自分で設定してみてください。

Googleアカウントを持っている人は…

1.GoogleAnalyticsにアクセス

GoogleAnalyticsにアクセスします。

Googleのアカウントを持っている人は、ひとつ選びます。

2.パスワード入力

パスワードを入力します。

3.「登録」ボタンをクリック

「登録」をクリックし、「6」以下の説明へ。

スポンサーリンク


Googleアカウントを持っていない人は、ココから

まだアカウントを持っていない方は、アカウントをつくります。

1.電話番号・メルアド・生年月日・性別を入力

電話番号、メールアドレス、生年月日を入力し、性別を選び、「次へ」をクリックします。

2.電話番号を入れ「配信」

日の丸の後に電話番号を入れ、「配信」をクリックします。

3.「はい、追加します」をクリック

「はい、追加します」をクリックします。

4.規約に同意

「プライバシーポリシーと利用規約」に「同意」します。

5.アナリティクスにアクセス

GoogleAnalyticsにアクセスし、登録」をクリックします。

6.任意のアカウント名、サイト名、サイトURLを入力

任意のアカウント名、サイト名、サイトURLを入力。プルダウンで業種を選び、「日本」を選択。

7.規約に同意

規約にチェックを入れ「同意」します。

8.コードをコピーしWPの「header.php」にペースト

下の赤枠内のコードをコピーし、WPテーマのheader.phpに貼り付けます。

All in One SEO Pack等で求められるのは、上の赤枠内UA-以下のトラッキングIDです。

9.「header.php」の<head>下にペースト

このコードをコピーして、トラッキングするすべてのウェブページの <HEAD> 内の最初の要素として貼り付けてください。ページにすでに Global Site Tag が配置されている場合は、以下のスニペットの config 行のみを既存の Global Site Tag に追加してください。-Google

とあるように、<head>の下にペーストし、忘れずに「ファイルを更新」をクリックします。

9-1  WPにログインし、サイドバー「外観」→「テーマの編集」へ

9-2  右バーの「header.php」をクリックし、<head>の下にGoogleAnalyticsで取得したコードをペーストします。「ファイルを更新する」ボタンをクリックするのを忘れずに。

以上です。お疲れさまでした。

関連記事