886094872
毛の悩み

[薄毛]毛髪の悩みを解消する発毛剤とは? 売れている商品とは? 養毛剤・育毛剤との違いは? 

現在、圧倒的な人気を誇る「発毛剤」は、次の商品ですが、発毛剤とは何か、養毛剤や育毛剤とはどこがどう違うか等をまとめてみました。

「リアップX5プラスローション」 60mL【第1類医薬品】

「スカルプD メディカルミノキ5」 60mL【第1類医薬品】

「リアップX5」 60mL【第1類医薬品】

「リアップジェット 」100mL【第1類医薬品】

「リグロEX5 」60mL【第1類医薬品】

ご覧いただいてわかるように、共通点は【第1類医薬品】だということです。

育毛剤・養毛剤・発毛剤の違いがわかる人にはこの意味がわかるわけですが、わからない方も多いと思いますのでご説明します。

まず、一言で説明すると、違いは下記のようになります。

養毛剤:脱毛を防止し、毛髪を保護

育毛剤:毛髪の成長を促す

発毛(促進)剤:毛母細胞の働きを活発にし、新しい毛髪が生えるのを促進

では次に、養毛剤、育毛剤、発毛剤について、もう少し詳しく述べていきましょう。

養毛剤とは?

養毛剤は乱れた頭皮のコンディションを整えるいくつかの成分が使われている「化粧品」です。

成分

植物エキスとペプチドを含む化粧品原料キャピキシル、ミノキシジルと似た分子構造を持つピディオキシジル、カプサイシン…

格闘家の魔裟斗さんを広告に起用した「フィンジア」などが有名です。

育毛剤とは?

育毛剤は、文字どおり髪の毛を育む「医薬部外品」。

薬機法第2条第2項で「脱毛の防止、育毛又は除毛」に該当します。

育毛剤の中には有効成分が少なく、単なる化粧品にもかかわらず、医薬部外品と謳っているものもあります。

医薬部外品と認定された育毛剤では、他の有効成分が少ない商品と一線を画するため「薬用育毛剤」と表示しているものもあります。

育毛剤は、厚生労働省が許可した成分を含み、何らかの改善や予防効果が期待できますが、現在生えている髪の毛を太くしたり、頭皮の状態をよくするために使用されますが、薄毛が改善されるものではありません。

成分

グリチルリチン酸、センブリエキス、ジフェンヒドラミン…。

「チャップアップ」(天真堂)などの商品が代表的

発毛剤とは? 

国内で唯一、発毛効果が認められている成分「ミノキシジル」を5%配合したものが発毛剤。

「リアップ」のみの独壇場だった第1類医薬品に「スカルプD」、さらに「リグロEX5」も第1類に参入。

ただ、ミノキシジルはリキッドタイプで用いるよりもタブレットタイプで服用した方がより発毛効果が高くなることが分かっています。

このようなタブレットタイプのミノキシジル錠については、AGAクリニックのような専門医療機関で処方してもらう必要があります。

AGAとは?

薄毛や抜け毛の総称として使われますが、薄毛・抜け毛の中でも「男性ホルモン」が影響して発症する脱毛症を指します。

ただし、ミノキシジルにも副作用があり、赤み・痛み・かゆみといったような頭皮トラブルの例が報告されています。

また、ノキシジル・フィナステリドも副作用があることが報告されており、とりわけ重い副作用が報告されているのがフィナステリドです。

また、フィナステリドは、妊娠中の女性の体内に取り込まれた時に胎児に対する副作用の可能性があることが指摘されています。

フィナステリドを服用する男性についても、精力減退・うつ病といった副作用が発生するリスクがあります。

スポンサーリンク


第2類医薬品発毛剤

発毛剤には医療用医薬品と一般用医薬品(OTC薬)があり、病院で処方される代表的な医療用医薬品には、抗アンドロゲン薬のフィナステリドやミノキシジルがあ ります。

ドラックストアなどで通常購入できる一般用医薬品(OTC薬)は
第1類、第2類、第3類の3種類に分かれています。

第1類医薬品は薬効が強く、副作用など注意が必要な医薬品であるため、店頭で購入する時は必ず薬剤師の説明を受ける必要があります。

先述しましたように、日本で第1類医薬品に分類されている発毛剤はミノキシジルを有効成分とする「リアップシリーズ」、「スカルプD メディカルミノキ5」、「リグロEX5」です。

第2類医薬品も、副作用があるため、薬剤師または講習を受けた登録販売者の対応なしには買えません。

第2類の代表的な発毛剤に、「カロヤンシリーズ~カロヤンS」(第一三共ヘルスケア)などがあります。

第3類医薬品は、多少副作用が心配されますので、薬剤師または講習を受けた登録販売者が対応しますが、患者への説明が不要です。

第3類の代表的な発毛剤に、「カロヤンプログレシリーズ」「NFカロヤンガッシュ」「NFカロヤンアポジカΣ」(いずれも第一三共ヘルスケア)などがあります。

 

発毛剤のヒット商品 5品

リアップX5プラスローション

有効成分ミノキシジルを5%配合することにより,優れた発毛効果を発揮します。

ミノキシジルの他に,清涼感を与え,頭皮の発毛環境を整える,3つの有効成分を配合しています。

キャップを開け,頭皮に押しあてるだけで,1回量の1mLを計量できる容器です。

※ピリドキシン塩酸塩・トコフェロール酢酸エステル・l-メントールリアップX5プラスローションは,「壮年性脱毛症における発毛剤」です。

髪が成長するには時間がかかります。発毛の効果を実感するまで,少なくとも4ヵ月間,用法・用量を守って正しくお使いください。

また,その後は脱毛の進行予防の効果(既に始まってしまった脱毛がそれ以上進行するのを防ぐ効果)を維持するためにも,継続してご使用になることをおすすめいたします。

壮年性脱毛症とは,一般的に遺伝性の薄毛又は抜け毛で,ゆっくりと何年もかかって進行し,目立つようになるものです。

スカルプD メディカルミノキ5 60ml

ミノキシジルを5%配合した男性の壮年性脱毛症における発毛剤。

キャップを開けて塗布ヘッドを頭皮に軽くタップするだけで、薬液を簡単に計量塗布することができる。

無色~微黄色澄明の液で、酸化防止剤を含んでいない。

リアップX5 60mL

リアップX5は,有効成分ミノキシジルを,当社従来品※の5倍量(5%)配合した男性用の発毛剤。

ミノキシジルを5倍量配合することにより,優れた発毛効果を発揮します。キャップを開け,頭皮に押しあてるだけで,1回量の1mLを計量できる容器。

※リアップ,リアッププラスリアップX5は,「壮年性脱毛症における発毛剤」。

髪が成長するには時間がかかるため、発毛の効果を実感するまで,少なくとも4ヵ月間,用法・用量を守って正しく使わねばならない。

リアップ ジェット 100mL

リアップジェットは,発毛成分ミノキシジルを配合した心地よい使用感のジェット噴射式エアゾール。

頭皮に直接押しあてて15噴射することにより,1回使用量を手軽に塗布できる定量噴射容器を採用。

ミノキシジルが毛包に直接作用して,発毛,育毛効果を発揮するとともに,その他の成分が頭皮の環境をととのえ,清涼感をあたえる。

リアップジェットは,「壮年性脱毛症における発毛剤」。

髪が成長するには時間がかかるため、発毛の効果を実感するまで,少なくとも6ヵ月間,用法・用量を守って正しく使う必要がある。

また,その後は脱毛の進行予防の効果(既に始まってしまった脱毛がそれ以上進行するのを防ぐ効果)を維持するためにも,継続してご使用することを推奨。

※壮年性脱毛症とは,一般的に遺伝性の薄毛又は抜け毛で,ゆっくりと何年もかかって進行し,目立つようになるもの。

リグロEX5 60mL

「リグロEX5」は、成人(20歳以上)の男性で、壮年性脱毛症(思春期以降にはじまり、徐々に進行する脱毛症)による脱毛/薄毛に効果がある発毛剤。

有効成分「ミノキシジル」を国内最大濃度*5%配合。

ミノキシジルがもつ、休止期毛包から初期成長期毛包への移行促進作用が、眠っている発毛の力を覚醒する。

今、注目の薬用育毛剤

チャップアップ

AGA(男性型脱毛症)、円形脱毛症、M字型など多くの育毛に特化した成分を弊社監修で配合した薬用育毛ローション、頭皮用育毛ローション。

薄毛の悩みだけでなく頭皮環境の良化や予防に、年齢や男女問わずご使用いただけます。香料無添加で、ご使用後のヘアセットに香りの妨げなく使用できる。

天然成分配合。

原材料

成分センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、塩酸ジフェンヒドラミン、精製水、濃グリセリン、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、エタノール、D-パントテニルアルコール、フェノキシエタノール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ラウリルジメチルアミンオキシド液、ビワ葉エキス、海藻エキス(1)、ボタンエキス、シナノキエキス、ヒキオコシエキス(1)、ヒオウギ抽出液、その他使用方法頭皮に適量をふりかけ、よくマッサージしてください。チャップアップ(CHAP UP)育毛ローションposted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショッピング

資生堂 アデノバイタルスカルプエッセンスV【医薬部外品】

クオリティーの高い髪を育む源となる5つの原動力に着目。

薬用有効成分 アデノシン配合。育毛メカニズムにダイレクトに作用する薬用有効成分が毛根まで浸透。

頭皮環境を整え、薄毛や脱毛を予防しながら発毛を促し、豊かな髪を育みます。

原材料

成分アデノシン、ニンジンエキス、クジン抽出液、β-グリチルレチン酸、パントテニールエチルエーテル、酢酸DL-α-トコフェロール、アシタバエキス、レイシエキス、オノニスエキス、シソエキス(1)、ホップエキス、サンショウエキス、デシルテトラデシルジメチルアミンオキシド液、イソステアリルアルコール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、エタノール、精製水、ジプロピレングリコール、ソルビット液、1.3-ブチレングリコール、1-メントール、無水エタノール、ラウリル硫酸ナトリウム、DL-リンゴ酸、ビニルピロリドン、N.N-ジメチルアミノエチルメタクリル酸共重合体ジエチル硫酸塩液


↓あわせて読みたい
 
 
 
 
 
[薄毛]女性の4人に1人が悩んでいる薄毛 その原因と改善のための薄毛対策 薄毛に悩むのは男性だけではありません。 女性の4人に1人が薄毛に悩んでいるというデータもあります。 そこで女性の薄毛の原...
[薄毛]男性型脱毛症(AGA=エージーエー)の原因と対策 ハゲ家系でもフィナステリドの力でハゲない? 脱毛症、俗に言う「ハゲ」で悩んでいる男性は多いですよね。 AGA(エージーエー)の人は全国で1,260万人。 そのうち気にかけて...
[女性・メンズ濃い体毛]毛深い悩みを解消!濃い原因を知って体毛を薄くする方法 脱毛サロンとクリニックの違い 体毛が毛深いことの悩み 体毛が毛深いことの悩みは、毛深い人でないとわからないことかもしれません。 女性でも鼻の下にヒゲが...
[薄毛・女性/メンズ]軟毛は薄毛になりやすい。剛毛が軟毛化したら要注意! 髪質には、剛毛と軟毛があることはご存知ですよね。 剛毛か軟毛かをすでに自覚している人は良いのですが、 自分の髪がどちらに分類され...
[薄毛]PRP育毛療法とは? メリット・デメリットは? 副作用やリスクは? 費用は? 近ごろ薄毛治療に関して耳目に触れるのはPRPという言葉。 ご存知でしょうか。 PRPは、Platelet Rich Pl...