ザギトワ

美貌の金メダリスト・スケーターのザギトワ選手とマサルの関係

日本文化を発信するイベントでザギトワ選手がマサルを連れて登場!

氷上の麗しきザギトワ選手(公式Facebookより)

 

ピョンチャンオリンピックの金メダリストで美貌を誇るフィギュアスケーターのアリーナ・ザギトワ選手とマサルがロシアのモスクワで開催されたイベントに登場しました。

イベントとは、モスクワのショッピングモールで2月3日に開かれた、日本の文化を発信する「サクラフェスティバル」。

ザギトワ選手が、1歳になった愛犬のマサルを連れて登場しました。

生後3か月で贈呈されたマサルは、先月に1歳となり、体重も22キロを超えているとのことです。

▽最初はいい子でしたが、あれ?…。

スポンサーリンク


当時マサルになりたい男たちが続出?

秋田犬保存会(秋田県大館市)から秋田犬の子犬が平昌五輪フィギュアスケート女子金メダリストのアリーナ・ザギトワ選手(16)に贈られたのは、2018年5月25日。

成田発の日航機でモスクワに空輸されました。

日露首脳会談のため現地を訪問する安倍晋三首相も出席して、26日に贈呈式が行われました。

▽贈呈式の模様

当時、マサルになりたいと思った男たちが続出(?)しました。

マサルという名に関しては、小さな騒ぎになりました。

「マサル」は、日本語で「勝」という意味だと知ったザギトワ選手によって名付けられましたが、贈られる秋田犬がメスなのに、マサルは男(オス)の名前だと知らされ、びっくり。決めていたマサルを変更するかもしれないと報道されたものの、結局マサルに落ち着くという結果に。

マサルをあなたに置き換えずにご覧ください

▽ザギトワ選手が愛してやまないマサルとのリンク集。

注:決してマサルをあなたに置き換えずにご覧ください。w

 

▽2018年4月19日。マサルが贈られる前だから別の秋田犬

▽ザギトワさんの公式サイト
https://vk.com/alinazagitova